N.HOOLYWOOD underwear 52pieces

普段着のデニムに合わせるスウェットはどんなものが良いのか?

その答えがこのアイテムです。

起毛したヴィンテージライクなものだったり、固すぎていかつい印象だったり、カジュアルなスクールプリントが施してあったり、とかく「スウェット」は子供っぽい野暮ったいデザインものが多いものです。それらを大人が普段着のデニムと合わせて着回そうとすれば、「休日」感が強く出てしまい野暮ったい印象を受けかねません。「おしゃれ」とはドレスライクな緊張感とカジュアルのラフさや余裕を両立した微妙なバランスの中間点にあるものです。ラフなデニムにカジュアルなスウェットはトゥーマッチなのです。


では普段着のデニムに合わせるスウェットはどんなものが良いのか?その答えがこのアイテムです。起毛感が少なく、かつよくあるスウェットのように固くもない・・・どちらかというと「ニット」の様な印象に仕上がっている素材感です。スーツの中に着ても誤魔化せるくらい、柔らかな風合いとわずかな艶を秘めています。そしてシルエットはスウェットらしからぬフィットした細身のもの。腕周りまでしっかりとフィットする洗練された形は白のドレスシャツの上に重ねてもサマになります。


大人が着るならこんなスウェット。プリントモノやビッグサイズをデニムに合わせるスタイルをこれで卒業しませんか?

(MB)

TEXT:ファッションバイヤー/ファッションブロガーMB

プロバイヤーや企業コンサルタントなどの傍ら、ブログ「最も早くオシャレになる方法KnowerMag」を運営中。

このブログは、「今年はブルーが気分〜」などと感覚的にしか語られないファッションの世界を論理化し体系的に語るプロジェクトとして2012年よりスタート。まるで数式を解くようにオシャレをロジックで語る内容が大反響を呼び、「センスもお金も必要ない、方程式を知るだけでオシャレになれる」と学生から50代まで短期間で多くのフォロワーを生み出した。

日本最大のメルマガ配信サイトまぐまぐにて有料メルマガを配信中。短期間で元ライブドア堀江貴文氏などに次いで読者数4位を達成。2014年度初年度には2014まぐまぐメルマガ大賞も受賞。

また、扶桑社媒体「週刊SPA!」「女子SPA!」、KADOKAWA媒体「WebNewType」、ファッション雑誌「メンズジョーカー」などで連載を行っており「WebNewType」においてはファッションHOWTO漫画「服を着るならこんな風に」の監修も務めている。9月には自著である「最速でおしゃれに見せる方法」を扶桑社より出版。予約段階でamazonランキング総合3位(1位は芥川賞受賞、又吉さん著書)を記録。名実共に日本を代表するメンズファッションブロガーである。

50〜60年代のスウェットからインスピレーションされたラグランスリーブのカット
50〜60年代のスウェットからインスピレーションされたラグランスリーブのカット
袖のリブデザインは同シリーズのデザインを継承した内リブ構造
袖のリブデザインは同シリーズのデザインを継承した内リブ構造
脇下の切り替えが入ることで動きやすさをプラス
脇下の切り替えが入ることで動きやすさをプラス
首回り後ろに入るネームタグ、ブランドロゴを全面に打ち出さないところにも好感が持てる
首回り後ろに入るネームタグ、ブランドロゴを全面に打ち出さないところにも好感が持てる

N.HOOLYWOOD underwear 51pieces

カラー:グレー

素材:COTTON 100%

 

サイズ32(XXS)/肩幅38、着丈58.5、身幅42、袖丈59

サイズ34(XS)/肩幅40、着丈61、身幅44、袖丈60 

サイズ36(S)/肩幅42、着丈63.5、身幅46、袖丈61

サイズ38(M)/肩幅44、着丈66、身幅48、袖丈62

サイズ40(L)/肩幅46、着丈68.5、身幅50、袖丈63

サイズ42(XL)/肩幅48、着丈71、身幅52.5、袖丈64
サイズ44(XXL)/肩幅50、着丈71、身幅55、袖丈63

¥16,200(税込)


47pieces PARKA

51pieces PARKA

52pieces CREW NECK SWEAT

53pieces SWEAT PANTS


5 RCH CREW NECK LONG SLEEVE

EX 951-AC03 pieces TOWEL

1 RCH V NECK T-SHIRT

2 RCH CREW NECK T-SHIRT