寝室にお花が広がるブランケット KUKAT

鹿児島睦さんデザインのブランケットの中でも、男性女性問わずに好評なこのラプアンカンクリのリネンコットンブランケット。

カラー違いで購入されたり、同色で購入されたりとペアでお買い上げいただく方が多いです。

菱形の枠の中にぎっしりと植物の絵柄が綺麗に配されているあたりが、鹿児島さんの緻密さを感じるデザインとなっています。

このブランケットは240cmの長さなので、ベッドがまるまる隠れます。

3シーターのソファーもすっぽりと覆われるのサイズ。

いろいろな用途で使うことができますが、やはりベッドに広げてブランケットとして使うのがもっともオススメ。

リネンコットンは夏のタオルケット代わりに使っても軽くて掛けやすいですし、冬の羽毛布団の上にカバー代わりに掛けても保温力が増して機能的です。

 

 

フィンランドのテキスタイルメーカー LAPUAN KANKURIT が製造した、鹿児島睦さんデザインによる「KUKAT」シリーズのブランケットです。

フィンランド語で「花々」を意味する KUKAT。鹿児島さんの描いた花々を織りで美しく表現した贅沢なテキスタイルです。

ウォッシュドリネンとコットンの混合素材により、まるで手描きのような繊細な描写を実現。速乾性・吸水性の機能面にも優れています。

全身をすっぽりと包むことのできる大判サイズのブランケットは、ソファーやベッドでのくつろぎのシーンによく似合うアイテム。大きなテーブルに広げればテーブルクロスとしても使え、お部屋を印象的に演出します。室内の時間を豊かにしてくれるアイテムです。深みのあるブルーグリーンのペトロリウムと、モノトーンがシックな印象のブラックと、淡い色合いが優しいローサの3色展開です。

 

 

 

素材:50% washed linen, 50% cotton

 

色:white-petroleum, white-black

 

サイズ:約 140 x 240cm + fringe

 

¥19,440

<鹿児島 睦(かごしま まこと)>

福岡生まれ。美術大学卒業後、インテリア会社に勤務しディスプレイやマネージメントを担当。2002年より、福岡市内にある自身のアトリエにて陶器やファブリック、版画などを中心に制作。日本国内のみならず、L.A.、台北、ロンドンなどで個展を開催、近年では世界中にファンが広がっています。作品制作の他、国内外のブランドへ図案の提供も行っており、陶器にとどまらず、ファブリックやペーパーなど様々なプロダクトを発表。また、国際的なアートプロジェクトへの参加や、空間への壁画制作など活動の幅は多岐に渡ります。

www.makotokagoshima.com

 

<LAPUAN KANKURIT>

フィンランド西部の小さな町、LapuaにあるテキスタイルメーカーLAPUAN KANKURIT(ラプアン カンクリ)。その名前は「Lapuaの織り手たち」を意味しています。

Masters of Linenの称号を与えられたリネン素材やコットン素材のタオルから、ウールでできたショールやブランケット、湯たんぽまで、天然素材にこだわったテキスタイルを、1973年の創業以来ずっと作り続けています。家庭で使われることを最も意識した、機能性と耐久性を備えたフィンランドらしいプロダクトを、ヨーロッパを中心に世界各国へ送り届けています。

 

<Masters of Linen>

CELC(ヨーロッパリネン連盟)により認証される Masters of Linen 。栽培 から加工まで、糸の繊維の規則正しさや染色の耐久性、生地の強度とサイズの安定性などのあらゆる生産工程の審査基準をパスした、高品質なヨーロッパリネン製品にのみに与えられる称号です。LAPUAN KANKURITはフィンランドで初めてその称号を与えられました。