· 

【鳥屋野店】感染症対策ギフト

 

 

新潟の大雪も今日で落ち着く様子。

 

お正月から続いたこの寒波は、随分と初売りの人出を奪いましたが、前向きに捉えれば、外出を控える方が増えたことで、増加傾向だったコロナ感染者数も落ち着いて、雪が解けてきた頃には、少しだけ安心して外出できるようになるのではないかと考えています。

 

とはいえ、気の抜けない感染症対策。

 

眠家では、感染症対策に最適なギフトセットをご用意しています。

 

手洗いに必須なタオルハンカチと天然由来のソープ。乾燥予防のリップバームにハンドジェルなど、会えなくなってしまった大切な人に向けて、まだまだ一緒に頑張ろうの気持ちを込めた感染症対策ギフトです。

 

そして、誰かを喜ばせたあとは、頑張った自分へのご褒美も忘れずに。

 

ルームウェアや、パジャマといったおうち時間を寛げるアイテムや、枕や暖かな肌掛けといった睡眠アイテムで、自分自身も勇気づけてあげてください。

 

 

入荷以来大変好評なのがスペインのブランド「SUAVINA」。

1880年、スペインの小さな町ビジャレアルにあった薬局のラボラトリーで、創設者で薬剤師の Vicente Calduch Solsona が独自に作っていたハンドメイドの軟膏からスタートしました。

 

地中海の強い日差しと乾燥による肌荒れに悩むオレンジ農場の労働者のために特別に作っていたものが地元で人気となり、「ビジャレアルの軟膏」と呼ばれるようになったのが始まりでした。製品はスペイン各地で好評を呼び、1916年に設備を拡張し、化粧品や医薬品を作る小さなラボラトリーとして “Calduch Laboratories” を設立。「SUAVINA」ブランドとして販売を始めました。

 

Calduch Laboratorios は、代々受け継いだ家族の伝統を変えることなく、5世代目の薬剤師に引き継がれた現在でも、カステリョンで当時と変わらない配合で作り続けています。

ロングセラーが物語る品質への信頼と安心感、家族の誰もが使ったことがある懐かしい定番品として、今ではスペイン国内のどこの薬局でも手に取ることができる「SUAVINA」のアイテム。パッケージやロゴも発売当初からほとんど変わらず、製品とともに多くの人々に親しまれています。

 

 

カラーリングとロゴデザインが可愛らしくて、使うのが楽しい。

品質は老舗の安心感もあるし、価格も贈り物に最適。

ハンドクリームは一時的に完売しておりますが、入荷次第インスタグラムでご案内しますので、ぜひアカウントフォローをどうぞ。


眠家 - minka - 鳥屋野店

〒950-0948

新潟市中央区女池南3-5-1 S.H.S内

☎︎ 025-250-5113  

open 10:30 - 19:00

close  水曜日

  

by minka 伊勢丹店

〒950-0909

新潟市中央区八千代1-6-1 新潟伊勢丹2階

☎︎ 025-288-5777  

open 10:00 - 19:00(土曜日のみ19:30閉店)

close  伊勢丹に準ずる