春の新生活に合わせて寝具を見直そう

 

3月、新生活の準備時期に入りました。

 

眠家でもベッドをご覧になる方がまた増えてきました。

 

眠家では、金属を使わない「木と天然ゴムのベッドシステム」を提案しております。

 

自然な寝心地を作るのはもちろんですが、

自分の体に合わせて調整をすることが出来るので、

とても寝やすいと評判です。

 

冬のあいだに寝具がくたびれてしまったという方も、

是非ご覧にいらしてください。

 

今までにない極上の睡眠体験が出来ます。

 

こちらは、自然素材「ラテックスゴム」の弾力のあるクッションと

「ブナ無垢板」のしなりで身体を支える

緑豊かなオーストリア産「オーダーメイドマットレス」の

NATURFLEX WOODSPRINGマットレス。

 

板の抜き差しで身体に合わせて調整が可能で、

自分の寝姿勢を整えることで安眠を作ります。

 

しかも、三つ折程度にも畳むことが出来るので、

湿気を逃がすことも簡単、お掃除も簡単。

 

寝室は湿気とホコリが溜まりやすい環境ですので

衛生管理のしやすさはかなり重要です。

 

気づいたらマットレスがカビていた

なんていう経験はありませんか?

 

一般的なベッドでは、

見た目のデザインや寝心地は良くても、

重くてとてもひっくり返せないとか、

そもそも畳むことが出来ないといったものがほとんど。

 

このマットレスなら女性の方でも

ヒョイッと二つ折り程度なら簡単に畳めます。

 

 

 

シルクのような肌触りのテンセルケットは

自然に水分を吸湿して

すぐに再び放出します。

 

バクテリアの繁殖を自然に抑え

ダニの発生も阻止する新時代の繊維です。

 

今時期は毛布のようにテンセルケットの上に

羽毛布団を掛けてもいいですし、

もっと暖かくなってきたら

写真のように一枚で丁度いい掛け心地。

 

店頭でも手に取られた方は、

肌さわりの良さに大変驚かれます。

 

是非、一度試しにベッドに横になってみてください。

 

心地よい睡眠体験に心奪われます。

 

 

それから冬に活躍した「キャメルソフトフィットケット」は、

春から初夏にかけても活躍します。

 

暖かい季節になってくると、

毛羽感のある毛布はチクチクするので避けたいところですが、

毛布がないと寒くて寝にくい。

 

中途半端なこの季節は何を掛けてもしっくりこないのが悩みです。

 

このキャメルソフトフィットケットは、湿気を逃がしやすく、

保温力に長けているので冬だけでなく、

春から初夏にかけての微妙な気温の季節でもムレ感が出にくく

「ちょうど良い」寝具温度を保ってくれます。

 

使っている方からは絶賛の声をたくさんいただいておりますので、

ぜひ店頭でお試しになってみてください!

 

 

  ロゴスクエア          

 

〒950-0948

新潟市中央区女池南3-5-1 S.H.S内

☎︎025-250-5113  

open 10:30 - 19:00

close  水曜日

 


++ minka LINE@アカウント ++

 

リリースインフォメーションをはじめ、 様々な情報を配信しています。

是非、ご登録下さい。

*スマートフォンにて下記からご登録頂くか、 APP内のその他→友達追加→ID検索→@minka-webで登録頂けます。

 

  友だち追加数      


minka - 眠家 -

〒950-0948

新潟市中央区女池南3-5-1 S.H.S内

☎︎025-250-5113

open 10:30〜19:00

close 水曜日